« 土岐麻子のライブ | トップページ | Shione Yukawa presents Christmas Silent Orchestra »

2009年12月24日 (木)

PAN VILLAGE CONCERT 2009

今日は、PAN VILLAGE CONCERT 2009に行ってきました。

(at 桜木町 はまぎんホールVIA MARE)

Pan Villageスティール・パン・スクールの発表会+ゲストのライブで

無料であります。

こんな感じのタイムスケジュール。

15:30(25分) ベーシック -1
15:58 (10分) インターミディエト -1(横浜)
16:11 (10分) 1'O'Clockアンサンブル
16:24 (20分) Actus Steelband
16:49 (25分) Panland Steel Orchestra
  -休憩-
17:29 (25分) ベーシック -2
17:57 (10分) インターミディエト-2 (中野)
18:12 (10分) 3'O'Clockアンサンブル
18:27 (25分) RENDEZVOUS
18:55 (25分) Pan Village Steel Orchestra
19:23 (5分) Pan Village Steel Orchestra+スクール選抜メンバー?

すごい分刻みのスケジュール。3分とか5分でセットチェンジなので、

こんなことになっています。さすがにドラムと6BASSは固定。

ドラマーはPanland以外は衣笠智英さんという方がずっと担当。

ベーシック・クラスとインターミディエト(中級)・クラスの演奏曲は

1部と2部で同じだったので、皆さんがこの日のために練習されてきた

課題曲だったのでしょう。ベーシック・クラスの演奏も十分楽しめたし、

中級クラスになるとけっこう難しい曲でしたね。

1'O'Clockアンサンブルと3'O'Clockアンサンブルはそれぞれのクラスの

レッスン開始時刻のようです。

Actus Steelbandは野中貿易のACTUS STEELPAN SCHOOLの生徒さんたち。

さてさて、ワタクシの一番のお目当てはPanlandであります。

今日は「Jupiter」(ホルスト)の日でしたね。カンペキだったのでは。

この曲で指揮をされた村上雄基氏(Pan Village代表)が、演奏が終わった

瞬間、思わず「よしっ!」と言ったほど。涙ぐむメンバーもいましたね。

本当にすばらしかったです。

と、ほめた後で、ずっと気になっていることを。

「Pan Hip」という曲(オリジナル曲?カバー?)がありまして、

タイトルから察するにPanでHip Hopのフィールの曲って感じなのかな?

(と、思っているのですが、違ってたらごめんなさい。)

なんですが、

たぶんワシントンGoGoのリズムとかJBの「Hot Pants」の感じで

やってあげるのが、この曲にとって幸せな形なのでは、と個人的には

思っています。Panlandさんのレパートリーの広さとセンスの良さには

敬服しておりますが、この曲に関してはちょっとどーよ?と。

みなさん、血中FUNK度が低いのでは?

Steel PanのオーケストラでFUNKをやってるのは他に無さそう

(トリニダードにはあるのかな?)なので、どういう完成形に

持って行くか、お手本が無いと大変そうですが、

この曲がいい感じにビシッと決まった日にゃー、カッコよすぎて

失神するかも。いやマジで失神させてください(笑)。

えー、話はRENDEZVOUSに移りますが、今日のRENDEZVOUSは

今まで観た中で一番良かった。別のオーケストラ?ってくらい(失礼!)。

また、今日の出演者の中でも総合点でRENDEZVOUSが一番だったのでは。

ドラムの衣笠さんもRENDEZVOUSでの演奏が一番良かった。

写真は、Panland(左半分、まんなかへん、右半分)、

RENDEZVOUS(まんなかへん)、Pan Village Steel Orchestra

(左半分、まんなかへん、右半分)

20091223panvillage_concert_2009_0_320091223panvillage_concert_2009_0_920091223panvillage_concert_2009__1020091223panvillage_concert_2009_0_220091223panvillage_concert_2009__1320091223panvillage_concert_2009__1120091223panvillage_concert_2009__12

« 土岐麻子のライブ | トップページ | Shione Yukawa presents Christmas Silent Orchestra »

音楽」カテゴリの記事

コメント

邦楽ロック好きでブログ読ませていただいてるスティールパン関係者です。

Pan Hipは選曲としては斬新でよかったと思いましたが、たしかにパンの人ってロックやファンク度が低いんですよね・・・
私はどっちかていうとああいう曲をやりたいのですが、ぴったりくるスティールバンドがなく彷徨っています。

ちなみにクラシック楽器の経験者として
指揮つき木星にはがっかりなんですけど(^^;)

やっぱ聴く人によって評価って違いますね。。。
我が身に言い聞かせます。

失礼しました。

>T-Tさま
コメントありがとうございます。

パンをやっていらっしゃるんですね。
ファンク系?のパン・バンド、やっぱり無いんですね。
T-Tさんが募集して作るとか(笑)。
て、言うのは簡単ですが、大変ですよね。
すみません。
でも、そんなバンドがあったら是非観たいですね。

木星に関しては、
すみません、僕がクラシック度数低いです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/504487/32715585

この記事へのトラックバック一覧です: PAN VILLAGE CONCERT 2009 :

« 土岐麻子のライブ | トップページ | Shione Yukawa presents Christmas Silent Orchestra »

フォト

twitter

  • Twitterボタン

It's Time To ...

無料ブログはココログ
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック