« 2010年5月1日の買い物 | トップページ | 2010年5月2日の買い物 »

2010年5月 1日 (土)

”山下洋輔イントロデューシング寺久保エレナ”のライブ

今夜は、山下洋輔 ピットイン3DAYSの1日目、

”イントロデューシング寺久保エレナ”に行ってきました。

(at 新宿Pit Inn)

実質、エレナさんのデビュー・アルバム「North Bird」(6/23リリース)

お披露目ライブと言ってよいでしょう。ほぼ全曲やったようです。

1stセットは、寺久保エレナ(as)、若井優也(p, key)、楠井五月(b)、

長谷川学(ds)のカルテット。Joe Hendersonの「Black Narcissus」が

良かった。

2ndセットから山下洋輔(p)さん登場。1曲目はエレナさんと

「A列車で行こう」をデュオで。続いてリズム隊が入り、

アルバムタイトル曲「North Bird」(山下さん作曲)を。

これ、良い曲でした。ピアノからエレピに移った若井さんを加え、

さらに山下さんオリジナル「スパイダー」でコブシ、ヒジ打ち炸裂。

「幻燈辻馬車」は、ビミョーにレゲエというかカリブ方面を感じさせる

フレーズをピアノ、キーボードで繰り返し、でも渋い和風の曲。

渡辺香津美「Mobo」っぽい?エレナさん、こういうのも良いな。

本編ラストは「クルディッシュ・ダンス」。変な拍子の曲ですが、

みなさんビシっと決めます。エレナさんオリジナル曲も途中に

ありましたが、順番が思い出せない・・・。

エレナさんの曲は、コンテンポラリーな感じのものだったり、

昔のビッグバンドっぽいフレーズが出てきたり、

ラテン・ジャズっぽいテイストのものもあったり、

バラエティーに富んでいますな。普通、この年の女の子

(昨日、お誕生日だったようで、18になったのかな。)が

作った曲って、女の子っぽい感じが出てきて当然なんで

しょうが、全く皆無でしたね。

アンコールは、たぶん有名な曲(んー、なんだっけ?)を

みんなで高速疾走して、スカっと気持ち良く終了。

こんなに後味の良いライブも珍しいなー。

エレナさんはまだまだ引き出しがありそう。あせらずに

エレナ節ってのを作っていったらいいんじゃないでしょうか。

« 2010年5月1日の買い物 | トップページ | 2010年5月2日の買い物 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/504487/34479447

この記事へのトラックバック一覧です: ”山下洋輔イントロデューシング寺久保エレナ”のライブ:

« 2010年5月1日の買い物 | トップページ | 2010年5月2日の買い物 »

フォト

twitter

  • Twitterボタン

It's Time To ...

無料ブログはココログ
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック