« 中牟礼貞則+稲葉国光のライブ | トップページ | キセルのインストア・ライブ »

2010年6月19日 (土)

mita kuuluuのライブ

本日はmita kuuluuのライブに。

(at 逗子CINEMA AMIGO)

逗子に行く前に鎌倉で紫陽花でも見ようかと思いましたが

最高気温が30度を超えそうで、ムシムシだし断念。

横浜でレコ屋めぐりの後、逗子へ。

JR逗子駅、15年ぶりくらいか。久々に海は見たいなと思い、

若干遠回りして海岸に出て波打ち際を歩く。よく言えば、

「サンセット・ビーチ」だけどムシムシ。海の家が数件、建造中。

CINEMA AMIGOは閑静な住宅地にあり、おそらく古い民家を

改装したお店。席は25席くらい?ホームシアター・カフェって感じ。

まずは急遽決まったというGutevolkソロから。

とはいえ、aus、イトケンも持ち場につきます。

で、本日はプロジェクターの映像(西山さん作成?)を

大フィーチャー。映像とセットのオケを流して西山さんが歌い、

イトケンがドラムを叩きます。aus氏は・・・おそらく何も

やってなかった(笑)。新曲を含め5曲ほどやり、少々休憩。

そしてmita kuuluu(Gutevolk(vo)+aus(key,laptop)+Itoken(dr,per))。

進め方は先ほどのGutevolkソロと変わらず。aus氏も

ちゃんと弾きます(笑)。やっぱりイトケンのドラム、いいなあ。

「flags」にて、西山さんが会場にいたcokiyuさんに「歌う?」なんて一幕も。

さくっと30~40分で終了。まだレパートリー少ないもんね。

と、いうわけで正味60分くらいだったかもしれませんが、

良いライブでした。お店もいい感じだったし。

どーでもいい話ですが、イトケンさんのドラムがステージ右奥で、

スピーカー(たぶん、Urei 813Bx?

http://audio-heritage.jp/UREI/speaker/813bx.html

→高さ約90㎝、幅約70cmと、でかい)の後ろのセッティングだったので、

陰になって半分くらいしか見えなかったのがちょっと残念でした。

この店の機材、なかなかこだわりのある感じでしたねー。

« 中牟礼貞則+稲葉国光のライブ | トップページ | キセルのインストア・ライブ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/504487/35370235

この記事へのトラックバック一覧です: mita kuuluuのライブ:

« 中牟礼貞則+稲葉国光のライブ | トップページ | キセルのインストア・ライブ »

フォト

twitter

  • Twitterボタン

It's Time To ...

無料ブログはココログ
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック