« グーテフォルクのインストア・ライブ | トップページ | サンディのフリーライブ »

2010年8月29日 (日)

寺久保エレナ/Shanti/纐纈歩美のインストア・ライブ

本日はフリー・ライブめぐり。まず最初は渋谷タワレコの

JAZZイベントへ(これは出演者のCD買った人のみご招待)。

地下のイベントスペースにて開催。

一番手は纐纈(こうけつ)歩美さん。アルト・サックス奏者です。

バックはキーボードとウッドベース。ジャズ雑誌のインタビューで

レニー・トリスターノが最近気にいっているというようなことを

書いていたし、今日もリー・コニッツの曲をやってたし、

静かに青白く燃える感じの演奏がクール。いいね!

続いてShantiさん。ジャズというよりは、ちょっとR&B寄り?

まあ普通・・・くらいかな。

トリのエレナさんへのセットチェンジ中、会場のモニターに

アルバム録音風景が映ります。エレナさん、本当にケニー・

バロンに指示出してるよ・・・。ここまで、1人の持ち時間が

20分で来てたので、ちょろっとやってお終いだなと思ったら・・・

バックは、堀秀彰(p)、境野慎一郎(b)

堀さんの最新アルバム、CD店でかかっていたのを聴いて、

なかなかいいピアノだなと思っていました。境野さんは

初ですが、ヒップホップ(アブストラクト系?)でもやりそうな

ルックスで、いかにも’やってくれそうな’感じ。

1曲目は’Tim Tam Time’。かわいい感じのオリジナル曲から

開始で、ちょっと肩すかし?と思っていたら、エレナさん、

かなりハイテクニックな感じのアドリブを入れてきます。

これは、なんか尋常じゃない何かが起き始めているな・・・と。

続いて、ピアノ、ベースのソロがけっこう長い時間とられます。

これ、20分の持ち時間だったら2曲できるかな、インストア・

ライブの演奏じゃないぞ、と。2曲目は’North Bird’。

いつもなら、北海道のイメージ?で、いい曲だなあ、で

終わるんですが、今日のはヤバかった。バックの2人の

グルーヴがすごいんですよ。気がついたら、かなりノッて

踊ってました。最後の3曲目は’Yes or No’。いままでの

パターンだと、この曲を1曲目に持ってくる感じだったはず。

アルバムでも1曲目だし。ちょこっと入るサルサのパターン

のとこがアルバム(ケニー・バロン)より顕著で、曲の推進力を

グッと高めます。アクセルをぐっと踏む感じ?

元来、疾走系の曲ですから言わずもがな、今日はドライブしまくり。

気がつけば、たぶん30分超えていたはず。

いままで観たエレナさんのライブの中でも、コンテンポラリー度が

一番高い演奏だったと思います。こういうのが観たかったんですよ!

僕の中では、いままでで一番くらい良かったかも。

このトリオでまたやって欲しいなあ。ドラムは要らないかもしれない。

まあ、よっぽど優秀な人ならアリかな。

先ほど調べてみたんですが、境野さんはバークリー在学中?なのかな。

イベント最後は主役の女性陣3名とShantiさんのバックで演奏した

ギター2人で’Killing Me Softly with His Song’をR&B風に。

歌の合間にサックスの2人が交互に吹きます。やっぱ纐纈さんが

お姉さんぽい感じ?(つっても21歳)で、エレナさんは元気な感じで。

最後の方はサックス2人の掛け合い~一緒に吹いて盛り上げて

ビシっと終了。

纐纈さんブログに本日の3人の写真が。

http://ameblo.jp/as-ayumi/day-20100829.html

« グーテフォルクのインストア・ライブ | トップページ | サンディのフリーライブ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/504487/36432285

この記事へのトラックバック一覧です: 寺久保エレナ/Shanti/纐纈歩美のインストア・ライブ:

« グーテフォルクのインストア・ライブ | トップページ | サンディのフリーライブ »

フォト

twitter

  • Twitterボタン

It's Time To ...

無料ブログはココログ
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック